自然とじゅくとワタシ

山口からなぜか長野へ。個人塾を運営しつつダブル(トリプル?)ワーク。まわりのしっかりした人々に囲まれ、30歳「夢見る夢子」なんとか今日も生きる。じゅく、接客、家族、フラダンス、自由なワークスタイル、バンクーバー、ワーホリ

【ロミロミ】くすぐったがりの私が、念願のロミロミレポート。

じゅくの先生、みなみです。

先日無事、フラダンスの発表会終了しました!

f:id:agrigirl618:20180217211600j:plain

詳しい報告はこちら

 

鬼楽しかったです( ^ω^ )

 

発表会を見にきてくれた、ちえさんはロミロミサロンを運営中。

というわけで本日、佐久・臼田のlulumaluさんのロミロミ初体験しました。くすぐったいのでマッサージを避けていたわたしが、どうしてもやってみたかったロミロミ。

 

lulumalulomi.wixsite.com

 

施術してくれるのはちえさん。小学生と4才のお母さん。美人で、きさくで、やさしいほわんとした方。

場所は佐久・臼田の古民家の一室。お庭を抜けて、縁側のようなところからお邪魔します。縁側でカウンセリングをして、となりのたたみの部屋で施術。とっても落ち着く、プライベート空間。

続きを読む

サブブログを作りました!個人的な話や日記はこちらにまとめたいと思います。

じゅくの先生、みなみです。

 

サブブログを作りました。

http://agrigirl618.hatenadiary.jp

というか、もともとなんとなく作っていたんですが、

こちらのブログに入魂することでその存在を忘れていました。

 

わたし的にはこちらがオフィシャル。サブブログでは、どうでもいいつれづれや、日々のよしなしごとを綴っていきたいと思います。需要があるかどうかは微妙ですが、こちらで更新がなければきっとそちらで生きてます。

 

よろしくお願いします。

【英語を話す】英語初心者の、「英語を話したい人の入り口→実際に話す」まで。

じゅくの先生、みなみです。

 

先日、一緒に住んでいるルームメイトに「英語のおすすめの問題集とかある?」と聞かれた。彼女が本格的に勉強するのは、学生時代以来。もう10年以上、英語のえの字にも触れてない。

まずは、私が昔読んで面白かった本から紹介しますね。

 

英語アレルギーのあなたへ。

  

このおデブネコは、ブルーベリーパイが大好き。

続きを読む

【長野移住】縁と縁で、見知らぬ土地を楽しく生きていく。

じゅくの先生、みなみです。

 

1日の仕事内容が目まぐるしく変化してます。いろんなところに手伝いにいっていてます。今日はコーヒー屋(サンガコーヒー)の豆の手伝い。この前はドイツ人のソーセージ屋の手伝い。(←日本語がしゃべれない)昼間がヒマなので、駆り出されれば、どんどん駆り出されます。本業は学習塾運営ですが…なんとか暮らしています。人って会社とか組織とかににいなくても、高望みしなければなんとか暮らせるもんですね。

つい年末までは、主に日中軽井沢のホテルで働き、夜はじゅくでした。

 

 f:id:agrigirl618:20180110212707j:image

年始の蓼科いったよ! パノラマ。

 

続きを読む

【つぶやき】思わぬところで縁はつながって、それを楽しむってこと

じゅくの先生、みなみです。

1月もはや半分がすぎました。

 

 

久し振りに自分の昔のブログを読み返してみました。

ameblo.jp

 

自分に言い聞かせてる部分が多いというか、自己満足というか、独り言が多いというか。

でも、それを読んでいて、今のわたしはなにかが癒されるような感じがありました。

 

 

 

ネットで繋がる縁。

 

昔のブログに、ときどき見ず知らずの方から、メッセージがきました。同じように長野に移住して来た人、長野で農業を志す人、わたしのただ自分の道を信じてすすむ姿に共感してくれた人。こういうのって、本当にブログを続けるありがたさというか、醍醐味というか。よかった。

 実際にメッセージがきて、会う人もいました。ネットの世界は不思議だなあ。こうやって会ってもない人、会うはずがなかったような人とも、話したり、実際に会ったりできる。

 

ネットでサークルへ

 

同じくブログを見にきてくれた、まなぶてらすの先生から勉強サークルに誘われました。なんと、わたしは生徒役。小学生の生徒さんが先生役…反転授業というそうです。生徒はめっちゃ悩みながら、教えてました。

そういえば、わたしも教える時、すごく考えちゃう。生徒がどうすれば理解できるか、先回り先回りして、自分の中の理解を何度も組み直すようなことをして、フル回転だったなあ。 

 

現実でも、ネットでも、縁を大事にすること

 

結局、自分のまわりの大事なひとができたとき。何か役に立ちたいとか、報酬関係なしに動けること、それがいつかまわりまわって、小さな幸せが返ってきて、「あーしあわせかも」って。

そういうちょっとしたことで幸せを感じられることが、けっこう自分の人生に大事。

 

おわり。

 

 

【切実】新年の抱負、彼と英語でも90%くらいキャッチボールできるようになる

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

じゅくの先生、みなみです。

 

新年の抱負をきかれて

 

みなさん新年の抱負は決まっていますか。今日はホテルの仕事の新年会だったのですが、

ホテルのボスに「今年の抱負はあるの?」

考えてなかったので、帰ってから落ち着いて考えました。

・・・言うなれば、わたしの抱負は「彼と英語でも90%くらいキャッチボールできるようになること

f:id:agrigirl618:20171030094249j:plain

ボウルでゴハンほおばる彼




 

続きを読む

【大学受験は聖戦か】それはただの田村淳節。それで怒る受験生こそ、どーなの?

www.asagei.com

 

じゅくの先生、みなみです。

このニュースを読んでね。。 あ、淳また変な事やってるーって。

 

最初に。ごめんなさい。今回はタイトル通り主張が強いです。いつにもまして、ちょっと感情的です。そういう記事が嫌な人は、これ以上読まないでね。批判も受け付けません。

 

 

田村淳がテレビの企画で青学を受験するというもの。しかも期間は100日。それで受かるかどうか。

記事には、田村淳は模試でも特別扱いを受けている(はず)だし、偏差値がちょっと上がったくらいで受験楽勝みたいな風をふかせていて、その特別扱いや他の真面目な受験生を小ばかにするような態度も許せないという感じ。

 

続きを読む