自然とじゅくとワタシ

山口からなぜか長野へ。個人塾を運営しつつダブル(トリプル?)ワーク。まわりのしっかりした人々に囲まれ、30歳「夢見る夢子」なんとか今日も生きる。じゅく、接客、家族、フラダンス、自由なワークスタイル、バンクーバー、ワーホリ

はじまりの話(早稲田大学時代~長野の生活まで)

【長野移住にっき】2011.2 引っ越す前から…鍵を受け取りにいった話

御代田。この日はすごくいい天気だった。 カギを受け取る日。 確か…カギを受け取った日だったか。不動産屋さんまでスーツケースをカラカラと引き、戸を開ける。 鍵を受け取って、ありがとうございました!と帰ろうとすると、え!?歩いて行くの?と言われ、…

【長野移住にっき】2011.1 東京から御代田に引っ越しするまで、人に助けてもらった話

東京から御代田に引っ越しするまで もちろん御代田に知り合いはいなかった。 でも、いいのだ。狭い家とアパートでぎゅうぎゅうになった下町に、お別れを告げられる。毎日電車に乗らなくてもイイ。毎日人とすれ違わなくていい。空気の悪いところを歩かなくて…

【はじまり(最後)】佐久にてシェアハウスからの、御代田と佐久での二拠点での塾運営

はじまり①↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 生徒の後ろ姿… 一方じゅくの方は… 2014年頃、 じゅくを 御代田町のコーヒー豆ショップで2、3人で始めたが、 月収はまだ数万円。 その前まで、ルームシェアをしてい…

【はじまり⑤】英語漬けになりたい…神のお導き?ワーキングホリデーでカナダへ行くことに

はじまり①↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com カフェは観光地軽井沢にあったので、外国のお客さまは多かったのですが、 やっぱり接客を始める前はちょっとドキドキしていました。 字幕や英訳・和訳が気になるという、…

【はじまり④】「教える仕事」未経験の25歳女子、アルバイトから自分で塾をひらくまで

はじまり①はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 家庭教師は難しく。 家庭教師はなかなか難しかった。 自分の傲慢な態度で、生徒を傷つけたり、負担をかけたりしたこともあった。 やり方を提案しても、それを押…

【はじまり③】24歳女子、全てスタートに戻る。無理せず、できる仕事をやってみる

前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 辞めるときに浮かんだのは、お世話になった人の顔。 辞めたいとは何度も思ったが、 そのたびに浮かぶ顔が私を思いとどまらせていたと思う。 両親の顔。 インターンを紹介してくれた、先輩の顔。 一方、救われた…

【はじまり②】23歳女子、新卒。将来独立希望で農業生産法人に入るが、挫折して退職

ひとつ前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 理想は「安定」の生活 「安定」というと、公務員や銀行員など手堅い職業が浮かぶが、 私が求める「安定」は、会社が潰れても、食っていける力だった。 当時の採用担当者に「(畑の方じゃなくて)営業事務…

【はじまり①】早稲田大学を出たワタシが、山口の実家に帰らず、長野に農業しに移住した

なんでこんな遠くにきたの? よく聞かれます。 生まれは、山口県。今なぜか、長野県。 高校卒業後、1年浪人して、 憧れの早稲田大学に通っていた。 しかし、卒業後は 一般企業に就職することもなく、 「農業する!」と叫んで長野県へ。 気が付いたらもう7…