自然とじゅくとワタシ

山口からなぜか長野へ。個人塾を運営しつつダブル(トリプル?)ワーク。まわりのしっかりした人々に囲まれ、30歳「夢見る夢子」なんとか今日も生きる。じゅく、接客、家族、フラダンス、自由なワークスタイル、バンクーバー、ワーホリ

【仕事観について】ホテルのハウスキーピング(客室清掃)の仕事視点から、お部屋に残ったゴミ問題を考えました。

じゅくの先生のみなみです。平日の昼間は派遣でいろんなところで仕事させてもらってます。 今日はめちゃ寒かったですね。もう石油ヒーターを付け始めました😨 ★ 今日はどろんぱ豆さんのとある記事で、感じたことをシェアします。 doronpa316.hatenablog.com

【つぶやき】今日は久しぶりにヨガしにいきました。「主観」について。

ども!じゅくの先生のみなみです。 狭い場所がお気に入りです。 私は数年前からヨガをときどきしています。 姉もヨガの先生してたし、地元のヨガもいってました。

【つぶやき】搾取されないダブルワークで、そこそこ幸せ

じゅくの先生のみなみです。今日は自分のワークスタイルについてシェアです。 長いです、時間がある時に読んでください。 一昨日の浅間山、超キレいでした。稲穂も金色です。

【仕事観について】「なんで私が?」と窮屈にならない、うまく教えてもらうには

派遣をすると、いつも「新人」 派遣の仕事をはじめてしばらくたつ。 新しいところで仕事をすることに、だいぶ慣れてきた。 右も左も分からないことから始まるので、 どうやって、うまく教えてもらって、覚えていくかを考える。

【学校について】子どもの世界は、時に想像以上に狭すぎて怖くなる。

今日は生徒のお母さんとの面談があった。学校と子どもについて。 学校に行かないという選択肢が取るには、エネルギーと勇気がいる。私は、学校から離脱したら最後、と思ってた。逃げ出すにも逃げ出せなかった。学校は自分の世界の全てだったし、学校に行かな…

【高校数学】「チャート式」は使い始めるタイミングが大事。渡されたチャート式に悩む、高1女子の話を聴いて。

昔からチャート式は存在した。 チャート式は、いわゆる王道の数学参考書。レベルごとに4色あり、レベルの易しい順から、白・黄・青・赤。問題パターンの豊富さ、解説の丁寧さで定評。 改訂版チャート式解法と演習数学1+A posted with ヨメレバ チャート研究…

【問題集について】中学生や高校生が自分で問題集を探すなら。失敗しないためのアレコレ

学生でも、(社会人でも?)問題集でも買って勉強始めようと思ったら そのやる気とブッ潰さないために、大事だと思ったこと、まとめました。

【仕事について】初めての工場派遣バイト、食品加工工場にて。立ち仕事で足がグラグラ…

かわいいクッキーをもらいました。耳からかぶりつきました。('ω') 2件、3件と重なる結婚式…お小遣い稼ごう! 今までご祝儀とはほぼ無縁でした。 1年に1回呼ばれるか、呼ばれないか。

【女子にオススメゲーム】ほのぼの系牧場育成ゲーム「Stardew Valley」即席まとめ記事

じゅくの先生、みなみです。 今日は 最近のお気に入りのゲームの話です ほのぼの系牧場育成ゲーム「Stardew Valley」、役に立ったサイトまとめました やっとスクリーンショットのやり方覚えました

【勉強法】「勉強スイッチを切り替えられる場所」大切な3つのポイント

じゅくの入口のドアをあけて、席に着いて、問題集を開くまでに… 私は月・水・土はコーヒー豆ショップの閉店後のスペースを借りて、 塾を運営している。

【勉強について】勉強ができないことよりも、もっと怖いことがある。

アイルランド 高校卒業後ワーホリでアイルランドへいくことを決意した、元教え子。 3年前高校受験の面倒を見ていた生徒が、 高校卒業と同時に、アイルランドへワーキングホリデーに行くことを決めたらしい。

【つぶやき】子どもがどうして自殺まで考えてしまうのか。

www.asahi.com その子は、学校に行き続けて大丈夫なのか? 学校に行くことが正しい、 というよりか、 学校に行っていることでなんとなく安心する部分もある。 (普通に行っているから大丈夫) だから、見過ごしてしまうこともある。

【自由な生き方について】「多少の損はいとわない」が、人を生きやすくさせる

富士五湖へ 自分の価値を安売りしない、ということと、 自分が損をした分を取り戻すということは、 似ているようでちょっと違う。

【自由な生き方について】学校に通うことがすべてじゃないのは分かった

『一般的に学校は行った方がいい。』 そんなことは言われなくても分かっている。『一般的な話ではなく、目の前にいる1人の子ども(個人)的に学校に行った方がいいか』を考えてください。その子にとって、そして自分にとっての本当の幸せは何なのかを基準に…

【仕事観】初めての仕事の覚え方。ハウツーよりも、どういう姿勢でいるか。

ねことねこ靴下 友達とごはん。 別部署の新人ちゃんの話が話題になった。

【自由な生き方について】世間知らずの小娘が初めての車の事故で学んだ件 多少の損は大丈夫。

実家のゴハンが恋しい。 姉のfacebookよりこんなブログの感想があった。 ◼「助けられながら、繋がっていくご縁」ブログつづきは、長野移住にっき。大学卒業から農業暮らしを夢見て、ふわふわ~っと感覚値で生きてこうとする妹。いつかこの子騙されるんじゃな…

【自由な生き方について】田舎から上京するということ、知らない土地でサバイブすること。

6つ上の姉は、私のブログを読んではコメントをくれる。そして姉も書くことが好きで、怒涛の勢いでFacebookを上げていた。 左わたし、右あね。実家。 東京。 山口で育った私達姉妹は、両親から「東京へ行け」として叩きこまれていた。私たちの両親の出身地は…

【長野移住にっき】2011.2 引っ越す前から…鍵を受け取りにいった話

御代田。この日はすごくいい天気だった。 カギを受け取る日。 確か…カギを受け取った日だったか。不動産屋さんまでスーツケースをカラカラと引き、戸を開ける。 鍵を受け取って、ありがとうございました!と帰ろうとすると、え!?歩いて行くの?と言われ、…

【長野移住にっき】2011.1 東京から御代田に引っ越しするまで、人に助けてもらった話

東京から御代田に引っ越しするまで もちろん御代田に知り合いはいなかった。 でも、いいのだ。狭い家とアパートでぎゅうぎゅうになった下町に、お別れを告げられる。毎日電車に乗らなくてもイイ。毎日人とすれ違わなくていい。空気の悪いところを歩かなくて…

【夏の軽井沢は心して行こう②】車移動の難易度がスゴい…スーパーTSURUYA軽井沢店

練馬ナンバーにもあおられる… スーパーTSURUYA軽井沢店の駐車場、周辺の渋滞 TSURUYAさんって知ってますか? 長野が誇る最強地元スーパーなんですが。 スーパーマーケット TSURUYA ツルヤ(長野) 最近東京の人が必ず、 お土産を買いに寄って帰るんだそうで…

【夏の軽井沢は心して行こう①】車移動の難易度がスゴい… 軽井沢プリンスショッピングプラザ・星野リゾート

カナダで大学にいっている彼が日本に帰ってきていて、 週末、 佐久から彼の実家がある軽井沢に遊びにいきます。 「軽井沢=避暑地」 涼しい場所で自然に囲まれて、 のんびりしたーい、 と思う人は多いはずですが… 私は心の準備をして車に乗り込みます。 夏の…

【じゅくについて】じゅくを「塾」と漢字で書かない件 ~他の塾とは競合せず、独自路線をいこー!~

あえて漢字にしないこと わたしは、じぶんの塾の事を「じゅく」と書くクセがある。 おい、塾ぐらい漢字にしろよ と誰かに心の中でツッコまれそうなので、一応書きとめておこうと思いました。 塾と書くと、なんだか違和感で。 「塾」という漢字に、嫌なイメー…

【ネコがいる塾があっても、いいよね】茶色のアメリカンショートヘア、かんばんネコ「つくし」

入塾にあたって、 親御さんと生徒さんが最初に面談に来るときに 最初に聞くこと。 「さ、成績表見せてください。」 ではなく、 「ちゃんと、やる気ありますか。勉強するのは自分ですからね」 でもなく、 「ネコアレルギーはありませんか?」 ('ω') じゅくの…

【勉強について】運動部・スポーツを真剣にしていた子は、勉強もやればわりとすぐにできちゃう件

「私スポーツしかやってこなくてさ、 勉強は全然ダメで…」 …違うよーー! スポーツをとことんやった人は、勉強もできる! と、私は勝手に思ってます。 運動部の子は手がかからない? スポーツを真剣にやっている子、 (またはその経験のある子) を教えてい…

【じゅくについて】生徒をキツキツに管理しすぎたのを反省して、少し距離を置いてみた

そこはおまえの席じゃないよ(´・ω・`) 授業中は、できるだけ生徒と距離を置く。 塾を初めて4年ほど経つが、 最初のやり方からずいぶん変わった。 最初はやる内容も、やる時間も、みっちり管理していた。 が、 今ではほぼ野放しにして、やることもできるだけ…

【はじまり(最後)】佐久にてシェアハウスからの、御代田と佐久での二拠点での塾運営

はじまり①↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 生徒の後ろ姿… 一方じゅくの方は… 2014年頃、 じゅくを 御代田町のコーヒー豆ショップで2、3人で始めたが、 月収はまだ数万円。 その前まで、ルームシェアをしてい…

【はじまり⑤】英語漬けになりたい…神のお導き?ワーキングホリデーでカナダへ行くことに

はじまり①↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com カフェは観光地軽井沢にあったので、外国のお客さまは多かったのですが、 やっぱり接客を始める前はちょっとドキドキしていました。 字幕や英訳・和訳が気になるという、…

【はじまり④】「教える仕事」未経験の25歳女子、アルバイトから自分で塾をひらくまで

はじまり①はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 家庭教師は難しく。 家庭教師はなかなか難しかった。 自分の傲慢な態度で、生徒を傷つけたり、負担をかけたりしたこともあった。 やり方を提案しても、それを押…

【はじまり③】24歳女子、全てスタートに戻る。無理せず、できる仕事をやってみる

前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 辞めるときに浮かんだのは、お世話になった人の顔。 辞めたいとは何度も思ったが、 そのたびに浮かぶ顔が私を思いとどまらせていたと思う。 両親の顔。 インターンを紹介してくれた、先輩の顔。 一方、救われた…

【はじまり②】23歳女子、新卒。将来独立希望で農業生産法人に入るが、挫折して退職

ひとつ前の話はコチラ↓ agrigirl618.hatenablog.com 理想は「安定」の生活 「安定」というと、公務員や銀行員など手堅い職業が浮かぶが、 私が求める「安定」は、会社が潰れても、食っていける力だった。 当時の採用担当者に「(畑の方じゃなくて)営業事務…